フレッツ光 auひかり 乗り換え

MENU

乗り換えの前にチェック!

auユーザーでなくともフレッツ光からauひかりへ乗り換えることによって月額料金が安くなることが多いです。料金が安くなって嬉しいですが、一つ注意することがあります。

 

それは、工事が出来るかどうかです。

 

同じ光ファイバーだからauひかりも使えるわけではないんです。それぞれ提供エリアが決まっており、auひかりの場合は自社で所有していない電柱から光ファイバーを家へ引き込む際にNTTの許可が必要になり許可が下りないと工事が出来ません。

 

したがって、乗り換えと言っても事前のエリアチェックは必須というわけです。

 

正直ここがauひかりの一番のデメリットとも言えます。
料金は安くなるのに自宅がエリア外、工事が出来ないというのは悲しいですよね。

 

次に光電話を使用している方も要注意です。

 

NTTのアナログ時代から電話番号を持っている人は問題ありませんが、フレッツ光加入と同時に光電話に加入して電話番号を発番した方はauひかりに乗り換えてしまうと番号を引き継ぐことができません。

 

固定電話を使用している方は減ってきていますが、新たに電話番号を変更することはかなり面倒だと思うので、こちらも乗り換え前に必須の確認事項です。