auひかり 代理店 25

MENU

株式会社25の評判やホントにお得なのか徹底検証

時期によって金額は変動しますが、他社と比べてかなり多い還元額となっている25のキャンペーン。

 

現在25のキャッシュバックは最大で70,000円と5万円を超える還元です。数字だけ見ると25が断然お得に見えますが、はたして本当にお得なのかを検証しました。

25のキャッシュバック特典の仕組みや条件

先に結論をいうとただの数字のマジックです。見せ方がうまいだけで実はそんなにお得ではありません。

 

他社でも実施している工事費実質無料分(37,500円or30,000円)や乗り換え違約金負担キャンペーンの金額分(30,000円)をキャッシュバックに上乗せして表記しているだけです。

 

たとえば、現在25で実施しているキャッシュバックは最大70,000円(ホームタイプ)となっています。このキャンペーンの内訳を確認してみましょう。

 

まず、30,000円が乗り換え違約金負担のauひかりスタートサポート分です。残りの40,000円が25で実施している分になります。

 

また、マンションタイプは最大50,000円キャッシュバックとなっていますが、こちらも30,000円はauひかりスタートサポート分で20,000円が25のキャッシュバック分となります。

 

まとめると、ホームタイプは40,000円、マンションタイプは20,000円のキャッシュバックとなります。

 

さらに、他社と比べてキャッシュ条件が厳しいのも注目ポイントです。

キャッシュバックの条件
ネット+光電話+指定プロバイダ(So-net)+指定オプション(カスペルスキー,安心サポート,くらしのお守りワイド)+即日申し込み

特に強制加入のオプションが厄介です。3つのオプションを合計すると月1,250円もかかるので、ホームタイプのずっとギガ得プランは3年契約なので、解約を忘れずにいると1250×36=45,000円も余分に払うことになってしまいます。

 

即日申し込みは「お問い合わせ」経由や電話での申し込みの場合に一回のやり取りで申し込みまで完了するのが条件です。

 

色々と条件が厳しくて面倒ですが、次にまとめた25のキャッシュバックの受け取り次期と受け取り方法も要注意です。

キャッシュバックの受け取り時期と受け取り方法

開通してから9ヶ月ほどすると契約時に入力したメールアドレス宛にキャッシュバックの案内メールがきます。※So-netのメールアドレス宛ではないので注意

 

案内メールに記載されているアンケートに回答して返信をします。その後25からキャッシュバック申請書が送られてくるので、利用明細のコピーを添えて返送すれば完了です。

 

大体、受け取りまで12ヶ月が目安となります。NNコミュニケーションズやNEXTと比べるとかなり長いです……

申し込み月を含む10ヶ月目の末日までに手続きをしないとキャッシュバックは無効になってしまいます。

株式会社25の評判はどう?

正直、良くないです。

 

キャッシュバックの適用条件にいくつものオプションに加入しないといけないのと実際の還元額がそこまで多くないことや受け取りの手続きの煩雑さが原因です。

 

さらに受け取りまで時間がかかるので良いところが見つからないです。ただ、オペレーターの人の対応は素晴らしいという口コミはありました。

 

25経由でauひかりに加入するよりもオプションなしでキャッシュバック36,000円で最短1ヶ月で受け取り開始になるNNコミュニケーションズNEXTをおすすめします。

 

株式会社25公式サイトへ