auひかり キャンペーン 比較

MENU

auひかりのキャンペーンは代理店・プロバイダどこがお得?

auひかりはフレッツ光と比べて料金も安くてお得で人気です。

 

さらにauデバイスとのセット割引であるauスマートバリューはauのスマホ、ケータイ、タブレット1台あたり月額1,410円or2,000円も割引されるので、お一人はもちろんご家族でauを利用されている方は通信費を大幅に節約できます。

 

お住まいがauひかりのエリア内なら毎月の通信費を節約できる大チャンスです。

 

しかし、auひかりは申し込み窓口によって入会特典や条件が大きく異なるので、変なところ経由で申し込んでしまうと、無駄なオプションをたくさん付けられたりと結果的に特典以上の出費がでてしまう可能性があります。

 

キャンペーン特典内容は代理店によって全然違う

auひかりの公式キャンペーンはどこの代理店でも適用されますが、キャッシュバックの金額や条件は代理店によって異なります。

 

単純に金額の大きさだけで決めると損をする場合もあります。キャッシュバックの条件に不要なオプション盛り沢山だったり、auひかり加入者の紹介などがあるためです。(例:知り合い3人加入で5万円キャッシュバックなど)

 

キャッシュバックが異常に高いキャンペーンは基本的に地雷で、オプション代だけで月に1万円を超えるので避けた方が賢明です。

 

当サイトでは上記を踏まえて比較し、
現実的な条件でお得なキャンペーンをランキング形式にしておすすめしています。

auひかりのキャンペーンで差が出るポイントは2つ

入会特典のキャッシュバック額と条件
工事費の割引の有無

おすすめするのはネットのみかあっても光電話をプラスすることが条件のキャンペーンです。
それ以外のテレビなどのコンテンツ系オプションが条件に入っていると無駄な費用が嵩んで料金体系も分かり辛くなって比較が難しくなります。

 

ネットのみかネット+光電話ならプロバイダさえ同じなら月額料金も同じなので、後は特典のキャッシュバック額で比較するだけです。

 

2の工事費は1のキャッシュバック額にも関わってきます。工事費割引キャンペーンを実施しているところと割引が無い分キャッシュバック額に上乗せしているところがあります。

 

工事費を全額割引してくれてキャッシュバック2万円のA社と工事費(3万円)割引なしでキャッシュバック4万円のB社ではA社の方が1万円お得です。

 

この様に1と2の両方を見てお得なキャンペーンを選ぶ必要があります。

auひかりの工事費はいくらかかる?
auひかりでは開通にあたって必ず工事があるので、工事費が発生します。

 

工事費は住居タイプによって変わります。ホームタイプは37,500円、マンションタイプは30,000円となっています。

 

工事費の支払いは分割払いで毎月の月額料金に上乗せされて請求されます。ホームタイプは1,250円×30ヶ月、マンションタイプは1,250円×24ヶ月となります。

当サイトおすすめauひかりキャンペーンランキング

NNコミュニケーションズの特徴

他社を圧倒するネットのみで33,000円キャッシュバック。さらに受け取り時期も開通後最短で1ヶ月後とかなり早いです。
また、申し込みの際にキャッシュバック振込口座の設定をするので、よくある○ヶ月後に指定のメールアドレスに連絡が来るのとは違ってキャッシュバックの手続きを忘れて無効になってしまう心配もありません。
工事費の割引があるのも魅力の一つで、ホームタイプはネットとひかり電話、マンションならネットのみで工事費分を全額割引されます。

入会特典 CB33,000円(ひかり電話も加入するとさらに7,000円増額)
特典条件 新規加入+プロバイダがSo-netかBIGLOBE限定
工事費割引 あり
評価 評価5
NEXTの総評

なんと言っても有料オプション加入が一切不要で33,000円の高額キャッシュバック。固定電話を使う人ならひかり電話加入で7,000円増額と太っ腹。工事費割引もついて言うことなし!auひかりのキャンペーンで迷ったらコレで決まりです!

So-netの特徴

プロバイダのSo-net(ソネット)直の公式キャンペーン。一見するとキャッシュバックが35,000円で1位のNNコミュニケーションズより良く見えますが、実は35,000円のうち30,000円分が工事分となっています。(NNコミュニケーションズは実質無料)実際のキャッシュバック額は5,000円となります。
キャッシュバック以外に月額料金割引のキャンペーンがあります。ホームタイプは3年契約で3年間月3,500円で使えて、マンションタイプは2年契約で2年間月1,800円で使えます。ただし、こちらも毎月の通信料に工事費の分割代金1,250円が加算されます。

入会特典 CB35,000円or月額料金割引
特典条件 新規加入
工事費割引 なし
評価 評価4
So-netの総評

1位のNEXTでもプロバイダでSo-netが選べるため、正直メリットがほとんどありません……

auひかりが選ばれる理由
auひかりへは新規加入もそうですが、私自身がそうであるようにフレッツ光からの乗り換えも多いです。
フレッツ光は現在は新規加入で必ず工事費負担が15,000円から18,000円ほどありますし、以前のようにキャッシュバックも多くありません。
また、毎月の月額料金もauひかりと比べて高く、スマホとのセット割引も一部光コラボレーションであるだけで、しかも対象回線数は1台までとスマートバリューと比べるとかなり負けています。
お住まいがauエリア内なら断然auひかりをおすすめします!